画像出典: https://www.so-an.co.jp/post-5168/

ジオパーク伊豆半島の黄金色の大草原・稲取細野高原

2018年に「ユネスコ世界ジオパーク」に登録された伊豆半島のジオサイト(ジオパークの大地のなりたちがわかる見どころ)の一つ、稲取細野高原。

伊豆稲取の街中から山側へ車で約15分。標高約400m~800mの丘陵地に広がる壮大な草原は東京ドームおよそ26個分(125ha)。秋になると一面にすすきの穂がなびく黄金色の大草原となり、他にはない絶景だと地元の方も自慢する稲取の風物詩です。

秋のすすき野ハイキングや、毎年2月に行われる山焼きなど、季節ごとの見どころがたっぷりです。地元のリノベーション宿『湊庵 so-an』による限定ガイドツアーもおすすめ。

サステナブルな理由は?

  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 自然:環境に負荷をかけず、自然を楽しめる

基本情報

詳細URL https://www.e-izu.org/inatorihosonokougen/index.html
地域/場所 【静岡県】東伊豆町
主催者 一般社団法人 東伊豆町観光協会
住所 〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3150-3
電話番号 0557-95-0700
料金 3300円~。時期、ツアー内容によって異なる。

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. あなたの内から力の湧く場所「Tagiru. Ayurveda Resort」

  2. 地元の食×エシカルな店「AMIGO MARKET(アミーゴマーケット)」

  3. 乗鞍の恵み 、乗鞍からの贈り物ALPS*LIVINGを味わえる「GiFT NORiKURA」

  4. アマモ場の生きもの観察会~魚たちの住む海の森作り

  5. 試飲可能なワイナリー見学ツアー「MUSASHI WINERY」

  6. 観光情報の発信拠点「美馬市観光交流センター」

  7. 熊本地震 回廊型フィールドミュージアム「旧東海大阿蘇キャンパス」

  8. アマミノクロウサギ遭遇率100% ナイトサファリツアー

  9. 自然と共に生きる小暮らしを体験「おぢか島旅」

  1. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.02.04

  2. 【福井県】越前鯖江の伝統産業・ものづくりに触れる旅〈後編〉

    2023.01.31

  3. 【福井県】越前鯖江の伝統産業・ものづくりに触れる旅〈前編〉

    2023.01.28

  4. 旅を楽しむ際に意識して欲しい6つの考え方②「私たちの地球を守ろう」

    2023.01.24

  5. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.01.21

  1. 国内におけるサステナブルツーリズム事例を紹介

    2021.11.10

  2. 自国の伝統文化を子供に習わせることに熱心なジョージアの大人たち

    2022.01.30

  3. リジェネラティブなサステナビリティへむけて:エコツーリズムをヒ…

    2022.11.22

  4. 「旅=非日常」はもう古いかも!?――「かっこいい旅人」は生活する…

    2022.06.14

  5. 気候変動で飲食業界はどう変わる? ――タイイチさんに聞いてみたVol.3

    2021.11.30