森林セラピーソサエティ

森林環境での健康保持・増進の活動

編集部からのコメント
「森林セラピー」とは、医学的エビデンスを基礎とした森林の快適性増進効果・癒し効果等を、健康維持・増進等に活かしていくという、新たな取り組みの総称です。森を楽しみながらこころと身体の健康維持・増進、病気の予防を行うことを目指している。2006年から認定をスタート、現在65箇所ある。

ウェブサイトはこちら

  1. 「文化の画一化」に抗する旅【前編】2種類の画一化

  2. サステナブルな旅の土台を支える「平和」。戦争はな…

  3. スローツーリズムとは?トスカーナの小さな町の挑戦

  4. オーバーツーリズムを解消するために必要なことは、…

  5. サスタビニュース4月

    おさえておきたいサスタビニュース2024年4月

  1. 解説!マクドナルド化する社会とは【前編】#サステ…

  2. 観光客は「観る側」から「観られる側」へ:「観る/…

  3. 旅人の考えをアップデートし、地域にプラスを生み出…

  4. 目指せ!旅・上級者「とっておきの京都プロジェクト…

  5. 人の手で自然を管理し里山を作る。八ヶ岳ツーリズム…

月別記事・レポート