スポット・イベント - 地産地消

  • 和歌山県
  • イベント
  • 地方創生

2022/10/2 サスティナブルHIDAKA

サスティナブルHIDAKAは "意識が変われば、世界が変わる。" "国立公園で学ぶ、持続可能な社会" をテーマにした、自然体験プログラム・ECOカフェ・ECO雑貨販売・フードマルシェを中心としたイベントです。 > 吉野熊野国立公園は、山・川・海と豊富な自然が溢れる国が指定している国立公園で

続きを読む

  • 和歌山県
  • 食べる
  • 地産地消

今ここにあるものを、もっと大切にできる場所「フードセンターイワセ」

フードセンターイワセは「今ここにあるものを、もっと大切にできる場所に」をコンセプトに掲げる、食のセレクトショップ兼コーヒースタンドです。 和歌山産の旬のこだわり野菜を提供するだけでなく、農家直送野菜を使用したお弁当やお惣菜、米粉のお菓子、自家焙煎珈琲も販売。 一般的な直売所と違い、コーヒースタン

続きを読む

  • 埼玉県
  • 体験する
  • 食育
  • 編集部おすすめ

試飲可能なワイナリー見学ツアー「MUSASHI WINERY」

有機農業の聖地/発酵の里といわれる小川町にある『武蔵ワイナリー』がつくるワインは、余計なものが一切加えられていないシンプルでナチュラルなワインです。 自然に寄り添うワイン作りを通じて、発酵の素晴らしさ、食の安全、環境保全など様々な大切なことを伝えています。 試飲付きのワイナリー見学では、安心安全

続きを読む

  • 埼玉県
  • 食べる
  • 自然保護
  • 編集部おすすめ

自然を感じ、学べる首都圏のサステナブルフィールド「三富今昔村」

東京ドーム約4個分の敷地で、くぬぎの森の植物や生きものを発見するガイドウォーク、自社農園「石坂オーガニックファーム」で土づくりや野菜の成長を実感する食農育体験、里山の暮らしを体験しながら学ぶ里山体験プログラムなど、多彩なプログラムを開催しています。 大量生産・大量消費の便利な時代の中で、里山の

続きを読む

  • 神奈川県
  • 買う
  • 環境問題
  • 編集部おすすめ

食の安全と環境にやさしい商品が目白押し「自然食品 陰陽洞」

1977年に創業した陰陽洞は、食の安全と環境にやさしいものを取り扱うことを目的としてきました。 家族や地域に、その”輪”を積極的に広げることを仕事と考えているそうです。 生産する人、加工する人、そして、商品を必要とする人の間に立って、正しく選択し、安全な商品を生み出す『人』と『大地』を残せるよう

続きを読む

  • 神奈川県
  • 食べる
  • 地産地消
  • 編集部おすすめ

開放感ある地産地消イタリアンレストラン「ricco」

逗子駅から徒歩2分の場所にあるイタリアンレストラン。地元の食材を使ったおいしい料理と自然派ワインを気軽に楽しめます。季節に合わせた旬の野菜を味わえ、地元の方がパーティや記念日に利用する姿も。

続きを読む

  • 神奈川県
  • 食べる
  • 食育
  • 編集部おすすめ

廃棄野菜や未利用魚で作る絶品料理「もったいない食堂 三浦海岸店」

近隣の有機農家や漁師さんから規格外のもったいない食材たちを仕入れてプロの料理人が美味しい料理へと生まれ変わらせる、「もったいない食堂」。茅ヶ崎、葉山に続き三浦に3店舗目がオープン。 フードロス削減への貢献のみならず「三里四方の食によれば病知らず」ということわざの通り、いろんな地域で発足し「その地

続きを読む

  • 神奈川県
  • 食べる
  • 食育
  • 編集部おすすめ

三浦野菜と自然派ワインを楽しむ料理店「蒸籠食堂 かえる」

三浦の野菜を蒸籠で蒸して、素材の味を感じる料理を楽しめる「蒸籠食堂 かえる」。旬の野菜をはじめ、店主が皮から手作りする餃子やしめにぴったりのルーローハンなども大人気です。 店主はもともと都内でメディアの編集をされていた、三浦の移住者。観光客と地元の方が交流できるような、温かな雰囲気がお店の特徴で

続きを読む

  • 神奈川県
  • 体験する
  • 社会課題解決
  • 編集部おすすめ

町の文化拠点としてのシネマカフェ「CINEMA AMIGO(シネマアミーゴ)」

海岸から一本入った道にある、小さな映画館で、映画を観ながら食事の出来るシネマカフェです。オーガニック・コーヒーや逗子の地ビールなどを味わいながら、コメディからドキュメンタリーまで他の映画館ではやっていないような様々な映画を楽しめます。 併設の「AMIGO MARKET」でランチや軽食をテイクアウ

続きを読む