画像出典: https://www.facebook.com/seto.masukichi

築140年の古民家を改装した宿「ますきち」

ますきちは、明治時代の陶工・川本桝吉の邸宅を改装した宿です。

昔ならのレトロな看板の商店、細い路地を進んでいくと、住宅街にひっそりと佇んでいます。

瀬戸市は産地のため、わかりやすい観光スポットは少ないですが、よく見て街を歩けば、陶磁器が暮らしに根づいていることが伝わってきます。

ひと、もの、場所の発掘に楽しみを見出し、リピートしてくださる方が多いまちです。

町の玄関口をめざし、みなさまをお待ちしています。

サステナブルな理由は?

  • 風土の体験:顧客が、地元の自然や文化、遺産を体験するための機会を創出している
  • 地域活性化:地域社会の活性化に対して積極的に支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 文化体験:地域の文化に触れられる
  • 日常生活:地域の日常生活を体験できる

基本情報

詳細URL https://seto-masukichi.com/
地域/場所 【愛知県】瀬戸市
主催者 -
住所 〒489-0042 愛知県瀬戸市仲切町22
電話番号 080-4614-5325
料金 ドミトリー 3,800円、個室 6,000円~

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 多様で貴重な体験ができる防災エデュテインメント施設「KIBOTCHA」

  2. 南阿蘇の豊かな自然に囲まれながら友や家族と食事を楽しむ「SOCKET」

  3. 若狭小浜の歴史ある町並み一棟貸しの古民家宿 「小浜町家ステイ」

  4. 稲沢あじさいまつり:2024年6月1日~6月18日

  5. シアターと街と開かれた空間「ゲストハウス犀の角」

  6. 高野山開創に創建された草庵で、宿坊「蓮花院」

  7. 旅人がハンドメイドした宿「音速別荘 名古屋ホステル」

  8. 花しょうぶまつり:2024年5月22日(水)~6月4日(火)

  9. おじいちゃんの想いを移住者が引き継ぐ「⼤芦⾼原 囲炉裏のお宿 zen」

  1. 「文化の画一化」に抗する旅【前編】2種類の画一化

  2. サステナブルな旅の土台を支える「平和」。戦争はな…

  3. スローツーリズムとは?トスカーナの小さな町の挑戦

  4. オーバーツーリズムを解消するために必要なことは、…

  5. サスタビニュース4月

    おさえておきたいサスタビニュース2024年4月

  1. 沖永良部島でサスタビ!サステナブルツアー参加レポ…

  2. 【関東】東京都内のサステナブルツーリズム5選!事…

  3. 【第3回】サスタビフォトコン!徒歩や自転車で旅を…

  4. おさえておきたいサスタビニュース2023年10月

  5. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から…

月別記事・レポート