画像出典: https://yamaga.site/?page_id=3469

歴史を感じる九州最大の木造温泉「山鹿温泉 さくら湯」

今から約370年前、江戸時代に誕生した「さくら湯」。

当初は細川藩の御殿湯として、明治以降は市営温泉へと姿を変え、山鹿市民に愛されてきました。

一度は惜しまれながらも取り壊されたさくら湯でしたが、「市民に親しまれた往年のさくら湯を再生したい」との想いに応えて、市が平成24年に再建。日本の伝統工法により木造温泉として復活しました。

やわらかな湯と、歴史が織り成す重厚な雰囲気を日帰り入浴で楽しむことができます。

サステナブルな理由は?

  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 伝統:地域の伝統を体験できる

基本情報

詳細URL https://yamaga.site/?page_id=3469
地域/場所 【熊本県】山鹿市
主催者 -
住所 〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1番地1
電話番号 0968-43-3326 
料金 中学生以上 350円, 子ども(3歳以上小学生以下。以下同じ) 150円

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. あじさい苑オープン:2024年5月25日(土)~6月30日(日)

  2. 家族でとっておきの時間が過ごせる「県立淡路島公園」

  3. 日本遺産認定土産「瓦粘土オリジナル作品作り体験」

  4. 被災地への復興支援ツアー「サーキュラーエコノミー」

  5. 小さな泊まれる出版社「真鶴出版」

  6. 熊本地震 回廊型フィールドミュージアム「旧東海大阿蘇キャンパス」

  7. アイヌ古式舞踊の上演「ロストカムイ」

  8. 芋掘りからおかし作りまで「発酵保存食”せんだんご”づくり」

  9. 木曽川鵜飼2024:2024年6月1日(土)~10月15日(火)

  1. 「文化の画一化」に抗する旅【前編】2種類の画一化

  2. サステナブルな旅の土台を支える「平和」。戦争はな…

  3. スローツーリズムとは?トスカーナの小さな町の挑戦

  4. オーバーツーリズムを解消するために必要なことは、…

  5. サスタビニュース4月

    おさえておきたいサスタビニュース2024年4月

  1. 【関西】京都のサステナブルツーリズム6選!事例・ス…

  2. 大切なのは「ひとつずつ」!:旅を通じて旅を育てる

  3. 旅人の考えをアップデートし、地域にプラスを生み出…

  4. サスタビサイトを使いこなそう!ユーザーガイド

  5. 沖永良部島でサスタビ!サステナブルツアー参加レポ…

月別記事・レポート