画像出典: https://www.y-kankoukyoukai.com/experience.php

山鹿の伝統工芸「ミニ灯篭作り体験」

国指定伝統的工芸品「山鹿灯籠」。
和紙と少量ののりだけで作られる山鹿灯籠は、その繊細さと美しさから和紙工芸の極致とも評されます。

現役の灯籠職人に習って、手のひらサイズの金灯籠を作ってみませんか?

本物の灯籠と同様、約30個の部品を組み立てると、キラキラ輝くミニ灯籠が完成します。
骨組みに美しく部品を貼り合わせられれば、達成感もひとしおです!

サステナブルな理由は?

  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 文化体験:地域の文化に触れられる
  • 伝統:地域の伝統を体験できる

基本情報

詳細URL https://www.y-kankoukyoukai.com/experience.php
地域/場所 【熊本県】山鹿市
主催者 山鹿灯籠民芸館
住所 〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1606番地2
電話番号 0968-43-1152
料金 5,000円(1名)

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 鳴門海峡で獲れた海産物の加工を体験できる「こだわりの土産物 豊田商店」

  2. 環境に優しいエコな体験「マイクロプラスチックキーホルダー作り」

  3. 地元の食×エシカルな店「AMIGO MARKET(アミーゴマーケット)」

  4. 持続可能な里海づくりのため島丸ごと博物館をコンセプトとした「黒潮実感センター」

  5. 路面電車で京都を満喫!「京都地下鉄・嵐電1dayチケット」

  6. アイヌのまなざしを通じた、自然ガイドツアー「Anytime, Ainutime!」

  7. 全国のエコタウンの中で最も早くスタートした「北九州市エコタウンセンター」

  8. 豊丘村サイクリングツアー

  9. ゼロ・ウェイスト宣言を日本で初めて行った町で学ぶ「ゼロ・ウェイスト・スタディーツアー」

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. オーバーツーリズム解説!【中編】「ボトムアップ」の試行錯誤を

    2023.11.07

  2. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.02.04

  3. おさえておきたいサスタビニュース2023年11月

    2023.11.05

  4. オーバーツーリズム解説!【後編】オーバーツーリズムはどこでも起…

    2023.11.10

  5. オーバーツーリズム解説!【前編】「観光公害」との関係

    2023.10.31