07 アメニティも持っていこう

アメニティを持参しよう

使い捨てアメニティゴミ削減のため洗面道具などを持って行きましょう。

宿泊施設に備え付けられている使い捨ての歯ブラシや歯磨き粉、化粧水、ブラシなどは、たくさんのゴミを生んでしまいます。コンビニやドラッグストア、スーパーなどでも1~2泊用の使い捨てアメニティセットが販売されていますが、そういったものの購入は避けましょう。

自宅から持参すれば、旅先でも使い慣れたものを利用できますし、ゴミの削減にとても効果的です。また、アメニティをカットできるプランを選べば宿泊料金が割引になるケースもあります。

この記事に対するご感想やご意見は、ぜひコメント欄から投稿お願いいたします

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

  1. 食べ物を無駄にせず食べきろう

    13 食べ物を無駄にせず食べ切ろう

  2. 事前に旅先の情報を調べておこう

    03 事前に歴史・文化をしらべておこう

  3. 節電、節水をこころがけよう

    14 旅先でも、節電、節水に気を付けよう

  4. 伝統工芸を応援しよう

    16 旅先の伝統工芸品を応援しよう

  5. マイバックを持参しよう

    05 マイバックを持参しよう

  6. 交流体験型プログラムに参加してみよう

    09 交流型体験プログラムに参加してみよう

  1. 岐阜のサステナブルな見どころ!NEXT GIFU HERITAGE …

  2. 「サステナブル」は手段?それとも目的?:旅を楽し…

  3. 【北陸】新潟のサステナブルツーリズム5選!事例・ス…

  4. 第2回サスタビフォトコンテスト、審査結果発表!

  5. 富山県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすす…

  1. おさえておきたいサスタビニュース2023年10月

  2. 【神奈川】鶏の解体ワークショップで「食の裏側」を…

  3. 国内におけるサステナブルツーリズム事例を紹介

  4. サステナブルな旅に関するビジネスプラン募集中!

  5. 目指せ!旅・上級者「とっておきの京都プロジェクト…

月別記事・レポート