世界初のブリ料理研究所「Buri Laboratory」

Buri Laboratoryがあるのは大分県佐伯市、「道の駅かまえ」。

佐伯市は養殖ブリの生産量が全国第2位であり、その主な生産地が蒲江です。

地元でとれたブリを様々な食べ方、楽しみ方を研究する施設として道の駅のなかに誕生したBuri Laboratory。研究された料理は隣接するレストラン「海鳴り亭」で楽しめます。

サステナブルな理由は?

  • 地産地消:食事や施設建設において、地産地消に取り組んでいる
  • 地元支援:地元の事業者と、その土地の自然や文化に根差した商品を開発支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 地産地消:地産地消の食事を提供するなど、地域の食文化に触れる機会を作っている

基本情報

詳細URL https://buri.fish/index.php
地域/場所 【大分県】佐伯市
主催者 道の駅かまえ
住所 大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦5104-1
電話番号 0972-42-0050
料金 ¥500-

登録者 : 岡村龍弥 さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 今ここにあるものを、もっと大切にできる場所「フードセンターイワセ」

  2. 築90年の空き家をリノベーションしたシェアキッチン「薪をくべる」

  3. 里山暮らしを体験できる「農家民泊みどりさん家」

  4. 明治三十五年から続く 和菓子処「金精軒」

  5. 緑に囲まれた山小屋で非日常をお楽しめる「outdoor cafe 山小屋」

  6. 静岡最大の焼き芋イベント「おいもフェスSHIZUOKA2024」  開催期間:2024年3月1日(金)〜3日(日)

  7. 環境に配慮した店舗グリーナーストア「スターバックスコーヒー 道の駅みのりの郷東金店」

  8. 別府の温泉巡りに便利な「MyべっぷFree」

  9. 地球1個分の暮らしを体感する「渥美どろんこ村」

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. 【九州】熊本のサステナブルツーリズム7選!事例・スポット紹介

    2022.12.31

  2.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  3. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.01.21

  4. 【関東】東京都内のサステナブルツーリズム5選!事例紹介

    2022.09.13

  5. 「旅=非日常」はもう古いかも!?――「かっこいい旅人」は生活する…

    2022.06.14