画像出典: https://tsuruga-adventure.com/product/1241

ひがし北海道のおでかけ先をお探しなら「阿寒アドベンチャーガイド」

ビギナーからエキスパートまで、誰もが楽しめるフィールド、阿寒。シーズンにあわせて様々なアクティビティに参加できる。日の出を眺めるモーニングツアーや、阿寒原生林の奥を訪ねる神秘の秘湖トレッキングなど。

サステナブルな理由は?

  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している
  • 風土の体験:顧客が、地元の自然や文化、遺産を体験するための機会を創出している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • スポーツ:地域の人とスポーツを楽しめる
  • 自然:環境に負荷をかけず、自然を楽しめる

基本情報

詳細URL https://tsuruga-adventure.com/
地域/場所 【北海道】釧路市
主催者 鶴雅
住所 北海道釧路市
電話番号 -
料金 -

登録者 : サスタビ編集部 さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 環境指定都市に選定、信頼される国際環境リゾート地を目指す「ニセコ スマートチャレンジ86」

  2. アマモ場の生きもの観察会~魚たちの住む海の森作り

  3. アイヌのまなざしを通じた、自然ガイドツアー「Anytime, Ainutime!」

  4. さぬきうどんを学びながら地域を楽しむ「UDON HOUSE うどんハウス」

  5. そばの風味と力強さをまるごと味わう そこはまるで研究所 そば粉ラボ

  6. 見て、遊んで、味わって。五感が歓ぶ「島根ワイナリー」

  7. スウェーデンにある世界初の野外博物館「スカンセン(Skansen)」

  8. 北海道周遊パス

    7日間、北海道のJR鉄道・バスが乗り放題「北海道フリーパス」

  9. 探していた“暮らす・働く”は、きっと小田原に「オダワラワークデイズ2024」 開催期間:2024年3月7日(木)〜3月9日(土)

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. 「旅=非日常」はもう古いかも!?――「かっこいい旅人」は生活する…

    2022.06.14

  2. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.02.04

  3. オーバーツーリズム解説!【中編】「ボトムアップ」の試行錯誤を

    2023.11.07

  4. 国内におけるサステナブルツーリズム事例を紹介

    2021.11.10

  5. 目指せ!旅・上級者「とっておきの京都プロジェクト」でサステナブ…

    2023.09.28