画像出典: https://space-suemura.jp/about/index.html

わたしのまちの、くらしの博物館「Space. SUEMURA」

大阪堺にある大蓮公園の中ほど、森への階段に一歩足を踏み入れると、まるで絵本の世界に迷いこんだかのような、小さな森があらわれる。その森に隠れるようにひっそりと佇むタテモノ。中では、〈スエビト〉と呼ばれる住人たちが、あちらこちらで「好き」や「得意」を活かして暮らしている。異なる価値観が交わり、暮らしの一部を分かち合う空間。スペース.スエムラには、カフェとショップと、「やってみたい」が叶うスペースがあります。

サステナブルな理由は?

  • サステナビリティ:持続可能な旅のコンセプトを明文化している
  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している
  • 地産地消:食事や施設建設において、地産地消に取り組んでいる

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 交流:地域の人と交流ができる
  • 地産地消:地産地消の食事を提供するなど、地域の食文化に触れる機会を作っている
  • 日常生活:地域の日常生活を体験できる

基本情報

詳細URL https://space-suemura.jp/about/index.html
地域/場所 【大阪府】堺市
主催者 株式会社Add Wall
住所 〒590-0116 大阪府堺市南区若松台2丁5-1
電話番号 072-321-7455
料金 -

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 持続可能な暮らしを目指す「ぴたらファーム」

  2. 自然とともに過ごす泊まれるレストラン「Auberge erba stella」

  3. 無農薬豆・自家焙煎の小さな喫茶店「重澤珈琲」

  4. 熊本地震 回廊型フィールドミュージアム「旧東海大阿蘇キャンパス」

  5. あなたと世界がつながる流路「LYURO 東京清澄」

  6. フリーウィルスタジオ

  7. 本物の海女文化にふれる「海女小屋 相差かまど」

  8. 対馬deワーケーションツアー

  9. 福井のものづくりとデザインの‘いま’を体感「TOURISTORE」

  1. 交流から関係へ【前編】背景としての人口問題を整理!#旅と関係人口

    2023.06.05

  2. 【中国】岡山のサステナブルツーリズム10選!事例紹介

    2023.05.30

  3. MaaSからサステナブルな旅の移動を考える#観光と人の移動

    2023.05.27

  4. いま知っておきたい!マイクロモビリティ#観光と人の移動

    2023.05.24

  5. おさえておきたいサスタビニュース2023年5月

    2023.05.16

  1. 沖永良部島でサスタビ!サステナブルツアー参加レポート

    2023.02.07

  2. 地産地消を超える!豊丘村で自分で食材を集めるe-bikeツアー

    2023.05.13

  3. WWOOF(ウーフ)って何?日本でするには?お金のいらない、助け合い…

    2022.05.31

  4. 国内におけるサステナブルツーリズム事例を紹介

    2021.11.10

  5. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.01.21