朝から元気に、しっかり食べてね!「おばあちゃんち」

「おばあちゃんが子や孫の身体を気遣い作るごはん」をコンセプトに、稲取の空気と水と太陽で元気に育った野菜をメインとした手料理をいただけます。

子育てが終わってから伊豆稲取に移住してきたオーナーの「若い子におなか一杯食べてほしい!」という想いから、一人500円でおかわり自由、想いに賛同する人は気持ちを募金するというあたたかい仕組み。

朝7:30からオープンしており、地元・よそ者・老若男女問わず多くの方が朝から訪れます。稲取に泊まった際の朝ごはんはぜひおばあちゃんちで!

サステナブルな理由は?

  • 地域活性化:地域社会の活性化に対して積極的に支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 交流:地域の人と交流ができる
  • 地産地消:地産地消の食事を提供するなど、地域の食文化に触れる機会を作っている

基本情報

詳細URL https://www.instagram.com/obaachanchi__izuinatori/
地域/場所 【静岡県】東伊豆町
主催者 おばあちゃんち
住所 〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取416
電話番号 090-1538-5940
料金 500円(おかわり自由)

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 外出困難者の方がスタッフとして活躍する「分身ロボットカフェ」

  2. 旅人と地域がディープに交わる場所「NOHGA HOTEL」

  3. “小江戸の軽井沢”と称されるオシャレな雰囲気と野菜中心の手作り料理が人気「MarketTerrace川越市場の森 本店」

  4. さぬきうどんを学びながら地域を楽しむ「UDON HOUSE うどんハウス」

  5. かつての森を取り戻す逆開発「養老渓谷駅足湯」

  6. 【3/23】さくらフェスタin長泉 2024

  7. 清住緑地

  8. ゼロ・ウェイスト宣言を日本で初めて行った町で学ぶ「ゼロ・ウェイスト・スタディーツアー」

  9. 農家民宿「善(ぜん)」で、本格的な農村体験

  1. 「文化の画一化」に抗する旅【前編】2種類の画一化

  2. サステナブルな旅の土台を支える「平和」。戦争はな…

  3. スローツーリズムとは?トスカーナの小さな町の挑戦

  4. オーバーツーリズムを解消するために必要なことは、…

  5. サスタビニュース4月

    おさえておきたいサスタビニュース2024年4月

  1. 数々のサステナビリティ活動に取り組むSnow Peak。ア…

  2. オーバーツーリズム解説!【前編】「観光公害」との…

  3. 気候変動で飲食業界はどう変わる? ――タイイチさんに…

  4. サステナブルな旅に関するビジネスプラン募集中!

  5. オーバーツーリズム解説!【後編】オーバーツーリズ…

月別記事・レポート