画像出典: https://www.fuk-traveler.com/train-ride/oneday-ridetrain-tohoku-220727/#

休日の岩手観光なら「いわてホリデーパス」

土・休日の1日間、岩手県の電車が乗り放題になるきっぷです。

料金は大人2,500円、子供1,250円。

フリーエリア内の普通列車(快速を含む)の普通車自由席、BRT(盛~気仙沼~柳津)及び東日本交通バス(茂市~岩泉病院間)が対象区間です。

指定席券を買えば釜石線のSL銀河や快速はまゆりにも乗車可能で、盛岡駅~雫石駅間に限っては、特急券を購入すれば秋田新幹線も利用できるのでかなり便利に利用できます。

岩手県内を往復するならお得に移動できる「いわてホリデーパス」を利用してみてください。

サステナブルな理由は?

  • 地域活性化:地域社会の活性化に対して積極的に支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • その他

基本情報

詳細URL https://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=t0&mode=type&SearchFlag=2&ctl01=&pc=1&GoodsCd=2479
地域/場所 【岩手県】盛岡市
主催者 JR東日本
住所 岩手県盛岡市
電話番号 -
料金 大人2,500円、子供1,250円

登録者 : Yu さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 良き地域コミュニティを再生させる街「Share金沢」

  2. 地域の日常に飛び込もう「SEKAI HOTEL」

  3. 無農薬豆・自家焙煎の小さな喫茶店「重澤珈琲」

  4. 日本初のゼロ・ウェイストなスーパーマーケット「Zero Waste Market 斗々屋」

  5. 本物の海女文化にふれる「海女小屋 相差かまど」

  6. 里山暮らしを体験できる「農家民泊みどりさん家」

  7. 旅名人の九州満喫きっぷ

  8. 岐阜市の文化を伝える、つなぐ「シビックプライドプレイス」

  9. かつての森を取り戻す逆開発「養老渓谷駅足湯」

  1. サスタビニュース

    おさえておきたいサスタビニュース2024年3月

    2024.03.01

  2. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  3. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  4.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  5. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  1.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  2. 目指せ!旅・上級者「とっておきの京都プロジェクト」でサステナブ…

    2023.09.28

  3. オーバーツーリズム解説!【後編】オーバーツーリズムはどこでも起…

    2023.11.10

  4. 「旅=非日常」はもう古いかも!?――「かっこいい旅人」は生活する…

    2022.06.14

  5. オーバーツーリズム解説!【前編】「観光公害」との関係

    2023.10.31