画像出典: https://www.kominato.co.jp/tourism/yorokeikoku/station/index.html

かつての森を取り戻す逆開発「養老渓谷駅足湯」

創業約100年、千葉県の歴史ある鉄道会社「小湊鐵道株式会社」は2015年に観光列車である「房総里山トロッコ列車」の運行を開始。列車に窓はなく開放感であふれ、房総半島の大自然を五感で味わえます。

列車の終着駅「養老渓谷駅」には足湯が併設されており、養老渓谷駅周辺ではその土地本来の姿に戻す「逆開発」が進行中。アスファルトを剥がして、木を植え花の種をまき、雑木林を再生し、10数年かけて徐々に自然に逆戻りすることを計画しています。

養老渓谷駅は自然との共存の大切さを肌で感じることができる場所です。

サステナブルな理由は?

  • 地域活性化:地域社会の活性化に対して積極的に支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • その他

基本情報

詳細URL https://www.kominato.co.jp/tourism/yorokeikoku/station/index.html
地域/場所 【千葉県】市原市
主催者 小湊鐵道株式会社
住所 千葉県市原市朝生原177
電話番号 0436-21-6771
料金 ¥140~

登録者 : サスタビ編集部 さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 五感を刺激する体験付き古民家ワークスペース「むかし田舎体験 水車むら」

  2. 赤目渓谷源流冒険ツアー

  3. ノータッチ5マナーで宮古島のサンゴ礁を守る観光を「エコガイドカフェ」

  4. 人とヒグマの共存を考える「知床クマ活」

  5. 生きるを楽しむ、持続可能な村づくり「百年の森林構想」

  6. 高知が10倍楽しくなる旅「とさ恋ツアー」

  7. サステナブルな暮らしを学びながらワーケーション「ゲストハウス雷鳥」

  8. アイヌ古式舞踊の上演「ロストカムイ」

  9. 環境指定都市に選定、信頼される国際環境リゾート地を目指す「ニセコ スマートチャレンジ86」

  1. 岐阜のサステナブルな見どころ!NEXT GIFU HERITAGE…

  2. 「サステナブル」は手段?それとも目的?:旅を楽し…

  3. 【北陸】新潟のサステナブルツーリズム5選!事例・ス…

  4. 第2回サスタビフォトコンテスト、審査結果発表!

  5. 富山県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすす…

  1. オーバーツーリズム解説!【中編】「ボトムアップ」…

  2. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光…

  3. おさえておきたいサスタビニュース2023年11月

  4. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光…

  5. オーバーツーリズム解説!【前編】「観光公害」との…

月別記事・レポート