画像出典: http://aima.tonomi.or.jp/

富海の藍染工房「旅籠 AI-MA」

山口県防府市・富海(とのみ)は瀬戸内海に面し、古くは港や旧山陽道などを中心に交通の要衝として栄えました。

富海の深く鮮やかな海の青から“ジャパン・ブルー”と呼ばれる藍染の誕生にもつながりました。

旅人が体を休める旅籠でありながら、 旅人自らが富海の伝統藍染めに触れることのできる場所(工房)でもある『野田西村別邸』。美しい海岸の青と藍に包まれる“藍間”は、 またとない“合間”として旅の余白を彩る、そんな思いからAI-MAと名付けられました。

富海の野田地区に暮らしていた西村さんのご厚意と思いを引き継ぐ形で、約100年の歴史を持つ古民家を、松村憲治氏によるリノベーションで一日一組限定の「宿」兼「藍工房」として生まれ変わった建物です。

サステナブルな理由は?

  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 伝統:地域の伝統を体験できる

基本情報

詳細URL http://aima.tonomi.or.jp/
地域/場所 【山口県】防府市
主催者 AI-MA(藍間)
住所 〒747-1111 山口県防府市富海988
電話番号 0835-34-1212
料金 5500円~ / 泊

登録者 : 鈴木 さやか さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 様々な要素が混ざり合う文化複合施設「AMIGO HOUSE(アミーゴハウス)」

  2. ⾃然の⼼地よさを味わえる「水際のロッジ」

  3. 日常の忙しさを忘れるスローツーリズム「里山まるごとホテル」

  4. 沖縄・北中城村、ウェルネスで持続可能な旅!「暮らしの発酵ホテル」

  5. 南阿蘇の豊かな自然に囲まれながら友や家族と食事を楽しむ「SOCKET」

  6. サステナブルファーム&パーク『KURKKU FIELDS』

  7. グローバル×ローカル「Glocal Nagoya Backpackers」

  8. 100年前から自然エネルギーの活用に取り組む「星のや軽井沢」

  9. あなたと世界がつながる流路『LYURO 東京清澄 』

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光者としての自分…

    2023.01.21

  2. オーバーツーリズム解説!【中編】「ボトムアップ」の試行錯誤を

    2023.11.07

  3. おさえておきたいサスタビニュース2023年10月

    2023.10.17

  4. 【神奈川】鶏の解体ワークショップで「食の裏側」を考える

    2022.07.27

  5. スポット・イベントの登録方法を解説!

    2022.11.01