あなたの内から力の湧く場所「Tagiru. Ayurveda Resort」

「あなたの人生で、1番リセットされる場所になる」

Tagiru. Ayurveda Resortは、南アジアの伝統医療・アーユルヴェーダの、長期滞在限定の本格リトリート施設です。

スリランカでのアーユルヴェーダ治療で大きな持病を改善させた、日本出身の起業家・伊藤修司が、2022年にスタートさせました。

スリランカは豊かな世界に誇る文化をたくさん持つ一方、経済的には途上国であるがゆえに、日本に住む我々にとっては驚くほど、日々にサステナブルな工夫が満ちています。それらをTagiru.では、施設の運営に自然に取り入れています。

そして何よりも、あなた自身の心身がリセットされることで、充実した、幸福な人生をサステナブルに歩むことに伴走する、世界で唯一の場所です。

世界をサステナブルにする前に、あなた自身がサステナブルであることは、とても大切なこと。サスタビのコンセプトを知って、まずはそう思いました。

「人生100年」と言われる時代に、これまでの人生で最も深く自分の心身と、人生で大切にしたいことを振り返り、身も心も芯から充実した状態で、人生の主導権を取り戻す。そういう場所を目指します。

興味のある方は、Webサイトをご覧いただくか、日々更新しているInstagram (@tagiru.ayurveda) をご覧ください。

サステナブルな理由は?

  • サステナビリティ:持続可能な旅のコンセプトを明文化している
  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している
  • 地産地消:食事や施設建設において、地産地消に取り組んでいる
  • 風土の体験:顧客が、地元の自然や文化、遺産を体験するための機会を創出している
  • 地元支援:地元の事業者と、その土地の自然や文化に根差した商品を開発支援している
  • エネルギー:温室効果ガスの削減、再生エネルギーの活用などに取り組んでいる
  • ごみ:ごみの量を減らし、積極的に再利用に取り組んでいる

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 交流:地域の人と交流ができる
  • 文化体験:地域の文化に触れられる
  • 伝統:地域の伝統を体験できる
  • 自然:環境に負荷をかけず、自然を楽しめる
  • 地産地消:地産地消の食事を提供するなど、地域の食文化に触れる機会を作っている
  • 日常生活:地域の日常生活を体験できる

基本情報

詳細URL https://tagiru.com/
地域/場所 スリランカ
主催者 Tagiru. Ayurveda
住所 908 Habakkala, Maha Induruwa, Sri Lanka 80510
電話番号 +94 703217526
料金 Webサイトをご覧ください

登録者 : Shuji さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 村おこしボランティア さつま竹島コース

  2. 鴨川市総合交流ターミナル「里のMUJI みんなみの里」

  3. 楽しく学ぶ川ゴミ問題、多摩川リバークリーンラフティング!

  4. お菓子と自然を楽しめる「ラ コリーナ近江八幡」

  5. 樹に触れて地球の鼓動を感じよう「木登りツリーイング」

  6. 赤目渓谷源流冒険ツアー

  7. サーキュラー (循環) 都市の実装拠点「Satsuma Future Commons」

  8. 沖縄の大学生たちと地元をまわる「うちなー旅」

  9. 伝統工芸を守ろう、昔ながらの和紙づくり体験「名尾手すき和紙」

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. 人の手で自然を管理し里山を作る。八ヶ岳ツーリズムマネジメントの…

    2023.10.11

  2. WWOOF(ウーフ)って何?日本でするには?お金のいらない、助け合い…

    2022.05.31

  3. 【関東】東京都内のサステナブルツーリズム5選!事例紹介

    2022.09.13

  4. オーバーツーリズム解説!【後編】オーバーツーリズムはどこでも起…

    2023.11.10

  5. おさえておきたいサスタビニュース2023年10月

    2023.10.17