とよおか旅時間

豊丘村の観光の拠点となる場所です。レンタサイクルやガイドツアーなどに申し込むことができます。町の人と触れ合いながら村を楽しめるいくつかのツアーがあり、説明を受けながら申し込むことができます。施設内には村のマップもあるのでとても参考になります。また、駐車場には無料で自由に使える足湯もあるので、街歩きやサイクリングで疲れた足を癒すこともできます。

サステナブルな理由は?

  • サステナビリティ:持続可能な旅のコンセプトを明文化している
  • 文化・自然の保全:文化遺産・自然環境の保護や保全に貢献している
  • 風土の体験:顧客が、地元の自然や文化、遺産を体験するための機会を創出している
  • 地域活性化:地域社会の活性化に対して積極的に支援している
  • 地元支援:地元の事業者と、その土地の自然や文化に根差した商品を開発支援している

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 交流:地域の人と交流ができる
  • 文化体験:地域の文化に触れられる
  • スポーツ:地域の人とスポーツを楽しめる
  • 自然:環境に負荷をかけず、自然を楽しめる

基本情報

詳細URL https://www.vill-nagano-toyooka-kanko.jp/
地域/場所 -
主催者 とよおか旅時間
住所 ⻑野県下伊那郡豊丘村神稲12407
電話番号 0265493395
料金 -

登録者 : サスタビ編集部 さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. パドルスポーツを楽しみ、川を綺麗にする「多摩川リバークリーンラフティング」

  2. 100年前から自然エネルギーの活用に取り組む「星のや軽井沢」

  3. わたしのまちの、くらしの博物館「Space. SUEMURA」

  4. 奥能登の世界農業遺産をめぐる

  5. 行きつけの農家をつくろう「農家さんのお宅で 日帰りいなか暮らし体験」

  6. 約4,000本の梅が咲きほこる「湯河原梅林 梅の宴」

  7. 1997年に廃線となった横川駅〜軽井沢駅間を歩く「信越本線廃線ウォーク」

  8. 持続可能な暮らしを目指す「ぴたらファーム」

  9. 貯留された雨水の再利用や地中熱を活用した施設「にぎわいの森 Inabe Hutte」

  1. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

    2024.02.23

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3.  山形県で、サステナブルツーリズムをしよう!おすすめスポット5選

    2024.02.13

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. おさえておきたいサスタビニュース2024年2月

    2024.02.02

  1. 【関西】京都のサステナブルツーリズム6選!事例・スポット紹介

    2023.03.14

  2. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.16

  3. 秋川渓谷で清流を感じる 東京プチトリップのススメ (東京・あきる…

    2023.02.16

  4. 「開拓主義」をのりこえる:「観光のまなざし」から考えるサステナ…

    2024.02.09

  5. 【関東】東京都内のサステナブルツーリズム5選!事例紹介

    2022.09.13