画像出典: https://gyokuseisha.jp/shop/warashibe/

有機野菜のおいしさをもっと気軽に「有機野菜食堂わらしべ」

「有機野菜のおいしさをもっと気軽に」という想いから、有機農業の里として知られる小川町で2004年にオープン。パスタ屋「壁の穴」、有機農家を経てパスタを担当する夫・山下嘉彦と、天然酵母パン店「ルヴァン」、注文配達パン屋を経てパンと焼き菓子を担当する妻・由美子がつくる体にやさしいメニューは、まちの人を中心に長く愛されています。オーガニックパスタ、国産小麦の天然酵母パン、地産の有機野菜、自家製パンなどを販売しています。

サステナブルな理由は?

  • 地産地消:食事や施設建設において、地産地消に取り組んでいる

提供するサステナブルなサービス内容は?

  • 地産地消:地産地消の食事を提供するなど、地域の食文化に触れる機会を作っている

基本情報

詳細URL https://gyokuseisha.jp/shop/warashibe/
地域/場所 -
主催者 -
住所 埼玉県比企郡小川町小川197
電話番号 0493-74-3013
料金 -

登録者 : サスタビ編集部 さん

※ 投稿型コンテンツという性質上、スポット情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめのサステナブルなスポット

  1. 緑に囲まれた山小屋で非日常をお楽しめる「outdoor cafe 山小屋」

  2. 三浦野菜と自然派ワインを楽しむ料理店「蒸籠食堂 かえる」

  3. 静岡最大の焼き芋イベント「おいもフェスSHIZUOKA2024」  開催期間:2024年3月1日(金)〜3日(日)

  4. 芋掘りからおかし作りまで「発酵保存食”せんだんご”づくり」

  5. WaRauいるま~かき氷フェア~:2024年7月13日~15日

  6. 2011年に有機と発酵の里・小川町で創業した「武蔵ワイナリー」

  7. 伊奈のバラまつり2024・埼玉県伊那町 : 2024年5月3日〜5月31日

  8. 鴻巣夏まつり:2024年7月14日

  9. SOBAカフェ 山笑う

  1. 第4回サスタビエピソードチャレンジ(旧:フォトコ…

  2. 現実の「シンプル化」に抗する旅

  3. 第3回サスタビフォトコンテスト、審査結果発表!

  4. フェアトレード月間に考える2050年の食の未来。「想…

  5. 「壱岐のモンサンミッシェル」。人気の裏で参道崩壊…

  1. 観光客は「観る側」から「観られる側」へ:「観る/…

  2. 観光地を「観る」技術を鍛えよう:観光と写真撮影

  3. 位置財・観光・平等:地域の持続と旅の持続

  4. ツーリストシップとは?田中千恵子氏から学ぶ、観光…

  5. 気候変動で飲食業界はどう変わる? ――タイイチさんに…

月別記事・レポート